《新着情報》《新 色「砡」「銀引き」《NCC・ビーズクラブメンバーズルーム》《ビーズ織りモニタールーム》NCC会報

《Natioビーズ織りNewメソッドのご紹介》

Natioでは「Natioビーズ織りNewメソッド」として従来とは真逆の発想で、織り機と通し針・用具を開発して「簡単に・奇麗に・繊細で」と、今までにない新しい方式のビーズ織りで、皆様に導入されやすい、興味を抱いて頂けるよう開発しました。現在、9種類のビーズを使用可能です。

現在、市販されてる織り機は下からのアプローチのため、指の長さに依頼しています。そのため織り幅も初心者的80mm位から、技術と経験値を要する専門家的な500mm位まで存在します。

上からビーズを置台に入れる、アプローチの方法を逆に変えることで、糸割やこま落としが極端に少なくなり、織り時間も短縮され、初心者の方でもスムーズに織り進められます。そこを可能にしたのが、「織り機」・「通し針」・「用具(ビーズ置台)」の開発と「Newメソッド」の技法です。

ホビーショーではたくさんの方々から称賛のお声を頂きました。この方式の開発にあたり、織り機や用具・カリキュラムなど販売が主体の利益追求ではなくビーズ織りの世界をなじみやすくすることが目的で、技術や経験値での仕上がりの差をなるべく少なく広く普及していただくための開発です。ビーズの種類を増やすことで汎用品や一般使用できる作品を作ることにより使用頻度の高い、「繊細で奇麗な誰にでも作れる」ことを目ざしています。沢山の方々から普及され、ビーズの世界を活性化させてください。

導入方法は、2タイプに分かれます。

 コンテスト・展示会・販売を目的とするクリエイターの方、長年の織りの経験者の皆様は、技法や織り機の使用方法を受講することで、導入できます。

 講習会や教室を運営されたい講師を希望される方は 技法や織り機の使用方法Newメソッド講座のカリキュラムを受講していただき、講習会の運営と織り機・用具・カリキュラムを販売できます。全ての講習が終了し、Newメソッドの講師になられた方はNatioとの卸契約が結べて教室の運営に繋げられます。

 個人的に作品を創る目的で、これからアクセサリー・バッグ・タペストリーの大きなものまでを技術的に習得されたい方は②をお選びいただき、すべての工程を学ばれることを推奨します。

 基本的にNatioでは一般講習は行っておりません。②のNewメソッド講座を受講された方で、指導者講師になられた方から一般の講座を受講していただきます。②を選択され、個人的に極めた作品を創りたい方は「Natioビーズ研究会」へお進みください。

② を選択された場合の利点 

修復作業工程を最後の自由課題の時に受講でき、必要な方はポーチ・クラッチバッグ・口金バッグまで仕立ても学べます。また、カリキュラムにも使用される、試作品など一般販売されないオリジナルなビーズ・色彩、和紙・布地・漆のパーツが購入可能になり、オリジナルな作品が創れます。

織り機・通し針・用具だけの販売は想定していません。この技法・織り機を導入される方は受講して「Natio ビーズ織りNewメソッド」の提示が必要になります。

詳細は《Natioビーズ織りNewメソッド》をクリックしてご覧ください。

《2024 ホビーショー出展のご案内》

Natioでは「2024ホビーショー」へ昨年に引き続き出展することになりました。

4月25日(木)から27日(土)まで、3日間の開催です。場所は東京ビッグサイト西1・2号館で、コマ番号は「D-04」です。

今回は新しい企画が満載で、特に「輪島の漆 復興支援」として、お買い上げの方に輪島の漆お箸をプレゼントする企画を準備しています。昨年はお買上毎のくじ引きでしたが、今回は「能登半島地震」のお手伝いが少しでもできればとの思いで、漆のお箸のプレゼントにしています。

また、織り機・通し針・ビーズ置台など用具の開発に伴い、新たな「ビーズ織り」の方式を開発していて、体験とデモンストレーションをビーズ刺繍と合わせて行います。この方式を「Natioビーズ織りNewメソッド」として講座開設に向けての紹介も致します。

ビーズの新種や新色、「薩摩伊作和紙」「本場大島紬」を用いたトップパーツの開発など、他では見られない独自の展開に力を注いでいます。こだわりの作品や「日本の美・色彩」のキット・ビーズ・パーツをお探しの方は試作を展示しますので、是非ご来場ください。

昨年に引きつづき、ワークショップも開催します。今回のテーマは、「1年をめぐるビーズのお花」を昨年出版された「周藤紀美恵」さんデザインの作品で開催です。Natioのビーズも3か月分のお花(チューリップ・ガーベラ・アジサイ)に使用していただき、新作キットととして会場で販売しています。なお、ワークショップは予約も必要なく、席が空き次第ご自由に参加いただけますのでお楽しみください。

詳しい内容はホビーショーホームページをご覧ください。

Natioビーズ織り機180
薩摩伊作和紙パーツ
輪島の漆パーツ

《Natioビーズ織りモニター追加募集のご案内》

東京会場でのモニターの追加募集を致します。参加資格はNCC会員・ビーズクラブ会員の方。織り機を余分に製作したため追加で、募集は1名です。

場所は浅草橋TOHO社東京支店2Fセミナールーム。3月からのスタートになりますが、3月7日に見学に来られて詳細をお聞きください。

詳しくはメール・TELでお問い合わせください。an.natio@san.bbiq.jp 099-265-2231

新春のご挨拶を申し上げます。

昨年はたくさんの方々からご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

今年も1月から「Natioビーズ織りモニター」講習会に始まり、4月の「2024ホビーショー」出展、ビーズの新色・布パーツの開発・漆と銘木のパーツなど新企画が満載です。

「無い物・ない色は創る」これがNatioの活動方針です。さらに、「日本の美・技術の継承」・「技術者の養成」を使命と考えてます。

クリエイターズクラブ・ビーズクラブと共に今年もよろしくお願い申し上げます。

新企画 『ビーズ織りモニター講習会』がスタートします。

2024年1月17日の東京講習会から始まり、19日大阪と鹿児島を含め12名からスタートです。

皆さんからバッグの型やビーズの種類などの要望をお聞きし、またデザインも花・風景・動物・蝶・幾何学模様・グラデーションなど多彩なパターンを作りました。Natioのオリジナル『ビーズ織り機』とビーズ・専用針・糸・付帯用具をすべて貸与しての製作になります。

織り機の使い方・縦糸張り・織り方など講習します。先々は『Natioビーズ織り』として一般の方々へ向けて教室の開講やオリジナル作品の製作へ、新しいビーズ織りのジャンルを確立していきます。

織り機・専用針の開発に伴い、新しい織り方と使えるビーズの種類の豊富さで今までにない作品が出来上がります。また、デザイン・パターン創りにアプリを活用して、受注製作などお客様からの要望にお応えできる体制も構築できます。

2024年4月25日からの「2024 ホビーショー」への出展も決まり、ビーズ刺繍・ビーズ織りの体験とデモンストレーションも行いますのでご期待ください。

まずはNCC会員・ビーズクラブ会員の皆様から講習を開始いたします。製作したオリジナルパターンご覧ください。

MIYABIビーズに『特小六角』が追加になりました。

特小六角では丸小と同じように、「スキ」「銀引き」「砡」・「セイロン」とラインナップが揃いました。 最初はNCCクリエイターズクラブ・ビーズクラブからの供給になります。 シリンダーSCでは「スキ」と「銀引き」、シリンダーSと特中では「スキ」のみになります。

「ビーズ織り機」の開発で、新しいタイプのビーズを追加する必要が発生し、今回の投入になりました。今までの織り機に新機構と織り方の改善で「私でも織れる」がコンセプトで、経験と技術を機具・用具に置き換え、ハードルを低くした機構となっています。この織り機と技法で来年から『Natioビーズ織り講習会』も開講します。

容易な織りの技法と共に、パターンの製作や色数出し・ビーズの種類の変更など今までにない「織りの世界」が構築されます。詳細の発表は10月以降になります。

ビーズも「特小六角」に続き、「シリンダーS」・「シリンダーSC(極小六角)」も投入予定です。今までの「Aikoビーズ」・「特中ビーズ」までで、5種類が織れる織り機になります。

新色では、紅花とさくらの混色の「茜色」・桜の樹皮からの「さくら」・「蘇芳」も復活し、織りの色彩パターンが豊富にできます。原料は日本の素材にこだわり、青は「藍」・赤と黄色は「紅花」から抽出しています。まずは色彩をご覧ください。

ビーズで作る『1年をめぐるビーズのお花』周藤紀美恵著 創刊のお知らせ

Natioクリエイターズクラブ会員の周藤紀美恵さんがクラウドファンディングを使用して、ビーズで作るお花の本を創刊されましたのでご案内です。ご購入は「Amazon」からどうぞ。

Natioでも協賛しています。3月の「チューリップ」、7月の「あじさい」、11月の「ガーベラ」でNatioビーズを使用して頂きました。

3月 チューリップ
7月 あじさい
11月 ガーベラ

今回の創刊を機に2023ビーズフレンド夏号に掲載されました、周藤紀美恵さんの新作をNatioでキット化しています。「ラベンダー」と「紅んぼ」、ネックレスとブローチの3点です。

ご購入はキット画像からどうぞ

「ラベンダー」ネックレス
「ラベンダー」ブローチ
「紅んぼ」ブローチ

新しい企画 「Natioビーズクラブ」開設

 2月10日より「Natioビーズクラブ」の募集を開始いたします。

詳細は「メニュー」の「Natioビーズクラブ」タグよりご覧ください。2023ホビーショーの出展も決まり昨年同様、展示販売いたします。

ご入会の皆様には、会員価格の適用と新色のサンプルをお配りいたしますので会員IDをご提示ください。

なお、「Natio刺繍クラブ」入会・「ビーズ刺繍バッグ講習会」・「会員限定ビーズワーク講習会」開催のご案内も合わせてご説明いたします。

現在ご登録のNETショップ会員の皆様もご登録いただけますので、ご参加をお待ちいたします。

「楽しいビーズワーク」の世界を体験して頂けるよう企画しました。よろしくお願いいたします。

 昨年はご愛顧いただきまして有難うございました。今年も新色や新しいプロジェクトなど展開してまいります。

第一弾として、「Natio刺繡クラブ」の開設です。バッグ専修の「ビーズ刺繡バッグプロジェクト」も稼働中です。

Natioビーズ刺繍クラブは、Natio刺繡枠を使用して、ビーズ刺繡バッグ・ポーチとブローチなどアクセサリーを創作する愛好会です。詳細は「Natio刺繡クラブ」からご覧ください。

Natio 日本の美・色彩シリーズに「和墨」が加わりました。

和墨 キット


     『紅桃ビーズ

     『紅桃パーツ

     『紅赤ビーズ

     『紅赤パーツ

    『紅赤橙ビーズ

     『紅赤橙パーツ

     『紅橙ビーズ

     『紅橙パーツ

    『花黄ビーズ

    『花黄パーツ

   『はなむらさき

    『花紫パーツ

    『藍むらさき

    『藍紫パーツ

   『すくも藍ビーズ

   『すくも藍パーツ

日本の美・色彩シリーズキットとボタニカルアウトレット販売

『和墨ビーズキット』 『花紅ビーズキット』 『二藍ビーズキット』 『すくも藍ビーズキット』 『Mixビーズキット』 『アウトレット

和墨キット

Natioからのお知らせ

Natio オリジナル刺繍台 が新発売です。

ビーズ刺繍バッグプロジェクトが開始します。

バッグプロジェクト開始に伴い、今までの刺繍台ではサイズが小さく入らなくなりましたので、サイズアップしたバッグ用の刺繍台を開発しました。

仕様はそのままで、バッグの両面刺繍が1台で製作できます。

サイズ:600mmx450mm  張り布サイズ:515mmx365mm 有効寸法:480mmx330mm 価格¥29,700 発売は11月からになります。

平バッグ・口金付き・トートバッグ・スマホバッグ・お財布・本革バッグなど。プリント地への刺繍で、布地の販売も計画しています。シルク・本場大島紬・フランス製プリント地など予定しています。今後の展開にご期待ください。

ビーズ刺繍・日本刺繍など、ブローチや小型のポーチ・バッグに最適です。初心者でも10分程度で布張りできます。緩みがなくなるような工夫がされてます。

ビーズ刺繍、フランス刺繍、クロスステッチ、日本刺繍など幅広くご使用いただけます。

布を挟み込む仕様で、薄手の布からジーンズ生地などの厚手の布まで幅広く対応しています。

サイズ:440mmx395mm 張り布サイズ:350mmx320mm 有効寸法:320mmx280mm

企画・設計・製作 Natio

販売先: 《Natioショップ》・《クラフトハートトーカイ

ご使用方法の説明と布の張り方

2022年11月より、部材高騰により価格改定になります。現在の在庫も残り少なくなりました。新価格は¥25,300です。よろしくお願いいたします。

キット紹介

 

作品紹介

 

新色情報

 

2022 7月24日 更新

新商品情報

 

2022 7月28日 更新

これからのイベント情報

 

2022 7月28日 更新

Natioオンラインショップ

Natioが自信をもってオススメするビーズ、Jewelry類・3000点以上の中からお好みをお選びください。

Natio クリエイターズクラブ

Natioでは新作パーツや試作品パーツを提供してオリジナルジユエリーの創作をお手伝いする、『NCCクリエイターズクラブ』を開設しています。

NCCギャラリー
メンバーデザイナー・プロフィール

 

チーフデザイナー追立美幸
コンテスト入賞情報

 

NCC会員イベント開催情報

JBチーム・シンプルラインブランド

 

Natio クリエイターズクラブ新着情報

これまでのイベント情報

2022年10月15日これまでのイベント

「ハンズ渋谷店」ビーズマルシェ 

2022年10月15日これまでのイベント

日本橋三越本店展示販売会開催

2022年7月28日これまでのイベント

新宿髙島屋  秋を装う『Beads Jewelry & バッグ展』 開催 

2022年7月28日これまでのイベント

渋谷東急ハンズ 『 ビーズ マルシェ 』参加 開催

2022年7月25日これまでのイベント

日本の美・色彩シリーズ 東急ハンズ広島店 『和の色彩に染められたビーズたち』 開催

2020年10月18日これまでのイベント

2020 ファッションワールド アクセサリーEXPO 出展

 

 

PAGE TOP
MENU